株式会社ICST

What's New

2024年の新着情報

株式会社代表取締役横井博之がJICAセミナー登壇します!

新着情報

2024.02.08

株式会社ICST代表取締役横井博之は日本政策金融公庫とJICA(独立行政法人国際協力機構)東京共催の海外展開セミナーに登壇し、JICA基礎調査後、ビジネス化実証事業応募までにどういう準備をしたか、どう内容を練り直したか、をメインにまた今後の展望も併せて20分程度基調講演を行います。

日程:
令和6年2月28日(水)
時間:
15:00~16:00(個別相談会16:00~)
場所:
日本政策金融公庫千葉支店 14階会議室 
千葉市中央区新町1000 センシティタワー
講演題目:
JICA事業を活用したインド進出~基礎調査実証事業へ2度の採択を経て~
講演者:
株式会社ICST 代表取締役 横井 博之
概要:
株式会社ICSTは2004年に現代表の横井博之氏が経験を活かし医療健康機器輸出入と商品企画開発と製造・卸売業を主目的に埼玉県に設立。同社の製品である「乳房自己触診補助手袋:ブレストケアグラブ」をインドに展開し自己触診による乳がん早期発見による乳がん死亡率削減を目指すためJICA事業に応募

\参加者募集/【2月20日締切】「ベトナム・インド海外展開セミナー」 | 日本での取り組み - JICA
<https://www.jica.go.jp/domestic/tokyo/information/event/1530168_23963.html>

  • 株式会社代表取締役横井博之がJICAセミナー登壇します!

株式会社ICSTが「アクセス埼玉」2024年2月号に掲載されました。

新着情報

2024.02.08

株式会社ICSTは公益財団法人埼玉県産業振興公社の月刊誌「アクセス埼玉」の企業紹介(P17)で紹介されました。

■医療の安全・安心へつながる製品とサービス簿提供
■1社フルコントロールで迅速に製品を投入
と題して創業から現在のメイン事業まで簡潔に記載しています。

更に2023年12月に完成した株式会社ICSTさいたま研究所(さいたま市緑区三室)の写真や20周年記念写真及び取扱製品群と体外診断薬領域への展開など将来性にも言及しています。

今後のICSTはこれまで以上にチャレンジをして参ります!ご期待ください。

  • 株式会社ICSTが「アクセス埼玉」2024年2月号に掲載されました。
  • 株式会社ICSTが「アクセス埼玉」2024年2月号に掲載されました。

株式会社ICST さいたま研究所は医療機器製造業登録をしました!

新着情報

2024.02.08

株式会社ICSTさいたま研究所は令和6年1月29日付けで医療機器製造登録証を受理しました。
2月からは医療機器製造・検品・検査・包装表示等の業務を行ってまいります。

  • 株式会社ICST さいたま研究所は医療機器製造業登録をしました!

ICSTはJICA(国際協力機構)の2023年度「中小企業・SDGsビジネス支援事業」の採択をうけました!

新着情報

2024.02.05

「株式会社ICSTは昨年12月25日にJICA(国際協力機構)より2023年度「中小企業・SDGsビジネス支援事業」の採択決定をいただきました。

採択内容:株式会社ICST(連携金融機関:株式会社武蔵野銀行)
キーワード:埼玉県 保健医療 インド
テーマ:「乳がんの早期発見のための自己触診補助手袋の導入に係るビジネス化実証事業」
採択番号:JICAOS第202312220001号

  • ICSTはJICA(国際協力機構)の2023年度「中小企業・SDGsビジネス支援事業」の採択をうけました!

この案件は「基礎調査」で2020年度採択され、2023年度は12月25日に「ビジネス化実証事業」として採択をされました。
インドに於けるより深く具体的なビジネスを目指しての挑戦となります!
足掛け四年チャレンジしてきましたが、あと1年4ヶ月で具体的な成果を得るべく地元金融機関の武蔵野銀行様のお力もお借りして「インドにおける乳がん早期発見による死亡率低減とビジネス成果」を出して参ります。

〜2023年度中小企業・SDGsビジネス支援事業~ビジネス化実証事業~(2023年9月1日公示)採択案件一覧

JICA 東京関連記事はこちら

(記事掲載元ページ:民間連携事業 -企業の皆さまへ- | 日本での取り組み - JICA)

甲状腺検査POCTシステムFREND販売開始! ICSTは体外診断用医薬品事業に参入いたしました!

新着情報

2024.01.23

このたびエア・ブラウン株式会社にて販売いたしておりました下記のPOCTシステムFREND(NanoEnTek Inc.製造)及びその関連商品につきまして、2024年1月1日をもって株式会社ICSTへ順次事業引継ぎをすることとなりましたのでお知らせ申し上げます。

既にご使用頂いている機器のサポート及び消耗品である体外診断用医薬品の取り扱いにつきまして、株式会社ICSTが新たに対応をいたしますのでご確認賜りますよう宜しくお願い致します。

本製品は専用のカートリッジを測定する医療機器で、甲状腺機能検査として甲状腺刺激ホルモン(TSH)および甲状腺ホルモン(FT4)を一度で測定することが可能です。

測定時間も11分で結果が出るため、POCT向けの医療機器として有用です。

本件につきましてご不明な点等がございましたら、弊社お問い合わせ先までご連絡下さい。

お取引様各位におかれましては、これまでエア・ブラウン株式会社の製品としてご愛顧賜り深く感謝申し上げますとともに、引き続き、株式会社ICSTの製品としてご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

  • 甲状腺検査POCTシステムFREND販売開始! ICSTは体外診断用医薬品事業に参入いたしました!
  • 甲状腺検査POCTシステムFREND販売開始! ICSTは体外診断用医薬品事業に参入いたしました!

お問い合わせ

Contact

メールでのお問い合わせ