1. トップページ
  2. 商品紹介
  3. 酸素濃縮器
  4. 酸素濃縮器 定期点検サービス

酸素濃縮器 定期点検サービス

 株式会社ICSTでは、業務用酸素濃縮器のユーザーに対して、1年単位の定期点検サービス・プログラムの提供を行っています。 このサービス・プログラムは、1年間一定の金額をお支払いただくことで、年1回の定期点検と部品代金のみでの修理を実施できるものです。 (定期点検サービス年間基本料金は、地域によって異なります。詳細は別途お見積もりさせていただきます。)

 お客様の条件によって異なりますが、一例として、電磁弁の修理を行う場合、通常の修理費用は実績で5万~6万円はかかってしまいます。 しかし、このサービスが適用されることで23,100円になります。 (これは、メーカー保障期間経過後の電磁弁修理の費用との比較です。宿泊費、交通費等はこの価格には含まれておりません)

 ICSTでは、製品の品質には自信をもっておりますが、毎日使用される機器にとりましては、故障は免れえないものでもあります。 定期点検を行うことにより故障のリスクを低減し、万一の故障による不意の出費をできるだけ抑えることができます。 ぜひ導入をご検討くださいますよう、よろしくお願いします。

業務用高濃度酸素濃縮器 NOZOMI O2Supply

対象機種

対象は以下の機種になります。

このページの上へ

定期点検の内容

 定期点検は年1回行われます。定期点検は株式会社ICSTの酸素担当技術者が出向き、以下の内容で行われます。 また、ICSTへの本体送付による点検も可能です。

  • 部品の定期交換
    チューブ、逆支弁など経年変化しやすい基本部品を交換します。
  • 主要部品の定期点検
    電磁弁、ポンプなどを点検します。
  • 酸素濃度、エア流量の点検
    点検時に酸素濃度、エア流量のチェックを行います。
  • 消耗品類の点検
    ネックセットなどの消耗品の点検を行います。
  • 総合チェック
    これらの項目を含む総合チェックを行います。

このページの上へ

定期点検サービス特典

このサービスには、さらに以下のような特典が含まれます。

  • 交換部品の保証期間を1年間に延長!!
    交換部品の保証期間は、通常では3ヶ月の設定になりますが、このサービスにご加入の製品につきましては、12ヶ月に延長いたします。
  • サービス期間中の故障修理費は部品代のみ!!
    サービス期間中に故障が発生した場合は、部品代のみで修理いたします。技術料・出張費はいただきません。

このページの上へ

年間基本料金

本定期点検サービスの料金は年間17,000円よりとなります。なお、料金は地域によって差が生じますので、
お見積もりの上、ご契約をさせていただきます。

費用 基本料金 (税込料金)
基本出張費 2,000円/時間 (2,100円)
技術料 8,000円/時間 (8,400円)
基本交換部品代 7,000円/1セット (7,350円)
交通費・宿泊費・
その他諸経費
別途お見積もり

 詳しい内容は、こちらの[ 定期点検サービス(PDFファイル) ]をご覧ください。
本件に関するお問い合わせ、お見積もりのご用命は、[ こちら ]から、もしくは電話:048-857-8026まで
お願いします。