BIOPLATE/BIOPLATE社製バイオプレート

バイオプレートのシステム構成

BIOPLATEは脳神経外科手術のもっとも頻繁に使われるプレートとスクリューの組み合わせで頭蓋骨固定システム構成により設計されています。
コンパクトな容器で、BIOPLATEは独特で柔軟なアプローチを提供し、ダイアルタイプスクリューにより製品管理が容易に行えます。

バイオプレートのシステム構成

システム構築

プレート
頭蓋骨固定用に設計したプレートです。
厚みわずか0.6mmの超薄プレート。
軟組織への刺激を抑え、合併症を防ぎます。
ピュアチタン(ASTM F67)を使用。生体適合性にも優れています。
スクリュー
スクリューはチタン合金(ASTM F136)を採用。
郷土と生体適合性を両立させています。
プレート&スクリュー
MRI、CTスキャンに適応します。
スクリュードライバー
力を加えやすいクラッチシステムを採用した製品をラインアップしています。
スクリュー&プレートコンテナ
ダイアルタイプコンテナは万一の衝撃にもスクリューの飛散を抑えます。

スクリュー&プレートコンテナ

■ プレート

プレート

■ メッシュ

  • 3D特殊カッティングデザインにより頭蓋骨曲面に沿った
    3次元的な形成が可能です。(81-3159を除く)
  • 専用の工具により曲面の形成、カット等の加工が容易に出来ます。
  • Countersunkの採用によりスクリューヘッドの突出を
    抑えることが可能です。

メッシュ

バイオメッシュGapプレート

バイオメッシュ2EM

※本製品(81-3159)のスクリューホールは、Countersunkタイプではありません。
※本製品(81-3159)は非対称型ですが、左前頭側頭部・右前頭側頭部の両方にご使用いただけます。

バイオメッシュ3MC・2MC

※バイオメッシュ 3MC・2MCの大きさは4タイプ、厚さ2タイプのバリエーションで広範囲な欠損にまで対応しています。

■ ロープロファイルスクリュー

  • パイロットホールを作成することなく直接締め込めるため手術手技の簡略化と時間短縮を実現します。
  • 優れた強度のチタン合金(ASTM F136)を使用。破損の危険性が少ないです。
  • シャープなエッジデザインによりスクリュー挿入時の滑りが抑えられます。
  • これ以上は締め込めないという感触がはっきりと感じられます。
  • 全体が金色のため、標準のスクリューとの判別が容易です。

ロープロファイルスクリュー

ドライバーブレードとスクリューヘッドは、的確に装着させることでスクリューの落下を防げます。